波動足圧マッサージの特徴




札幌リラクス本舗のもう一つの施術法の波動足圧マッサージは、
波動整体療法の理論を取り入れた
世界にココだけの
オリジナルマッサージ療法です。




 波動足圧マッサージの大まかな施術の流れは、まず血液の流れを根本から
 改善
するために心臓から一番遠い場所にある足の裏から、ふくらはぎ、太もも、
 お尻へと【適刺激で牛のお乳を搾る様に
ミルキング・アクション】で下から上へと
 
静脈に滞っている血液を心臓の方へ押し上げていきます。


   〜   〜      

  波動足圧マッサージの特徴・利点は、足の広い面で、広範囲に押さえる事で
  筋肉や
静脈、リンパ管の流れに直接作用し始めて血液の流れを良好し、心身の
  リフレッシュを図ります。

  このような効果の影響で、施術を続けていきますと段々、身体がリラックスして
  いき
内臓の働きも活発になっていきます。


 リラックス= 波動足圧マッサージを行っていくと【自律神経中の交感神経の緊張
  取れ、
副交感神経が優位に立ってきます】そして、【副交感神経が優位にたっている】と
  いうのは、
【脳が、アルファ波〜シータ波という脳波を出していて、精神的にリラックスした
  状態】
のことを指します



 心臓より下にある静脈血管の中には、心臓に戻る血液の逆流を防ぐ弁があり、
 古い血液が  一回上に上がったら、それ以上、
下に下がらない仕組み
 なっています。
 
 この理論を踏まえ、足の裏から心臓へ向かって施術していく波動足圧マッサージ
 相互作用により、
老廃物や二酸素化炭素の多い古い血液と酸素の多い新鮮な血液が効率
 良く 入れ替わり、筋肉のコリ・圧迫されていた神経・血液・リンパ液の流れを改善し、
 身体の中から活性化していきます。

  



その結果、血液の中の酸素量も増え
内臓の血流が良くなり、身体が活発に働き出した状態になり、
【普段から不快に思っている身体の痛み・悩み】
などを解消していきます